JALマイレージの登録はいつから?事前・事後や合算する方法など


飛行機を利用する場合、持っていると便利なのがマイレージカードです。貯まったマイレージで無料航空券をゲットできたりしますからね。

そこで、JALのマイレージが登録されるタイミングや乗った後の登録方法や家族とかで合算できるのか、などについて解説しちゃいます。

僕は出張が多いので、JALのマイレージカードをよく使っています!

JALのマイレージは、いつつくのか?

JALのマイレージは、飛行機に搭乗したときはもちろん、ショッピングや、ホテル宿泊、レストラン利用などでも付きます。

けど、マイレージが、いつつくのかは、かなりバラバラです。

フライトマイルはいつつく?

まとまったマイルが貯まるのは、飛行機に乗ったときです。

フライト予約時、搭乗時に登録したマイレージがつくまでの期間

JALグループ国内線 約2~3日
JALグループ国際線 約4~5日
JMB提携航空会社 約1~4週間

JALの国内線、国際線の場合は、比較的早く登録されますが、JMB提携の航空会社だと、約1週間から4週間ほどと結構時間がかかります。

ちなみに、JMB提携航空会社は、以下になります。

【日本】
ジェットスター・ジャパン

【アジア・オセアニア】

キャセイパシフィック航空、キャセイドラゴン航空、マレーシア航空、カンタス航空、スリランカ航空、大韓航空、中国東方航空、バンコク・エアウェイズ

【ヨーロッパ・中近東・アフリカ】
ブリティッシュ・エアウェイズ、フィンエアー、イベリア航空、カタール航空、ロイヤルヨルダン航空、S7航空、エールフランス航空、エミレーツ航空

【アフリカ・カナダ・中南米】
アメリカン航空、LATAM航空、アラスカ航空、ハワイアン航空

 

ショッピングマイルはいつ?

JALカードで買い物した場合、原則、自動振替後の毎月12日にマイルがつきます。また、JALカードSuicaなら、自動振替後の毎月6日につきます。

ホテルマイルはいつ?

マイレージは、ホテルの宿泊に対しても、つくんですが、その場合、宿泊分のマイルがつくのは、2~3ヶ月後です。

結構時間がかかりますよ。

あと、気をつけたいのは、必ず、チェックインのときに「マイルをつけたい」と伝えることです。じゃないと登録されませんよ。

レストランマイルはいつ?

JALカードと提携しているレストランを利用した場合のマイルは、JALカードで支払った場合なら、利用した月の翌々月にレストランマイルとショッピングマイルがつきます。

支払いのときには、「マイルをつけたい」と伝えないといけませんよ。

ちなみに、現金やデビットカード、JALカード以外のクレジットカードで支払う場合は、レストランマイルのみしかつかないので注意しましょう。

ホテルでもレストランでも「マイルをつけたい」と言うのを忘れないようにしましょう!

JALマイレージの有効期限は?

JALのマイレージには有効期限があります。

マイレージの有効期間は、搭乗日から数えて、36ヶ月後の月末です。つまり、利用した日の3年後の月末ってわけです。

マイレージの有効期間は、JALの公式サイトから自分のマイレージバンクのページで確認できます。定期的にチェックしておくと良いですよ。

マイレージのページに入り、有効期限別マイルをクリックすると、詳しく表示されますよ。

ちなみに、JGCプレミア会員という上級会員になると、原則、マイレージの有効期限はなくなりますよ。

JALのマイレージを事前登録するには?

マイレージの登録を忘れずに事前に済ませておく方法です。

予約時にマイレージを登録

JALのウェブサイトで予約する場合、個人情報を入力するページの下に、マイレージの会員番号を入力するようになっています。

JALのWEBサイトでの予約なら

会員の場合、ログインして航空券の予約すれば、「JMBお得意様番号」がすでに入っているので、このように自動でマイレージが登録されます。

楽天トラベルでの予約なら

僕は、楽天トラベルで予約することが多いんですが、その場合、たとえば、楽天トラベルで航空券+宿泊プランとかで予約するなら、こちらのページの下の欄にマイレージカードの番号を入力できます。

予約時に、入力しておけば、OKです。

電話予約なら

今は、ネットで予約する人が多いと思いますが、電話予約の場合には、マイレージ登録と言えば、OKです。

マイレージカードを手元に用意しておいて、番号を伝えるだけです。

空港で登録するには?

予約時に登録していない場合、空港で国内線なら「 自動チェックイン・発券機(KIOSK)」、国際線「 国際線自動チェックイン機」で登録できますよ。

ちなみに、提携航空会社便を利用する場合は、チェックインカウンターに申し出れば、OKです。

JALのマイレージを事後登録したい場合は?

飛行機に乗ってから、「マイレージの登録をし忘れた!」なんて気づいた場合、事後登録ができます。JAL公式サイトの上部にある「マイレージ」をクリックすると、こんな画面になります。有効マイルのところに、事後登録の記載があるので、国内線、国際線のところをクリックします。

事後登録のやり方は、国内線と国際線で違います。

国内線

国内線利用後に、JALのマイレージを事後登録する方法は、国内線事後登録の画面から、

搭乗日、便名、座席番号を入力し、下にある「登録する」をクリックします。

なお、マイレージを後日加算できる期間は、搭乗日から3日以降6カ月以内です。

搭乗後当日とかでも、すぐには登録できないので、気をつけましょう。

国際線

国際線の場合は、JAL便の場合は、搭乗日の5日後から6カ月以内(日本時間)、提携航空会社の場合は搭乗日の14日後から6カ月以内(日本時間)に事後登録の手続きができます。

 

また、事後登録してから、4週間が経過してもマイルがつかない場合は、搭乗日から6カ月以内に郵送で事後登録することになります。

 

国際線の場合、搭乗日、便名の他に、航空券番号が必要になります。

事後登録で座席番号がわからない場合

マイレージの事後登録をする際、座席番号を入力する必要がありますが、チケットをなくしてしまって、座席番号がわからないときにどうするかについて説明します。

座席番号が不明の場合、WEBサイトでの事後登録の手続きができないので、電話で問い合わせしなくちゃいけません。

【JALマイレージバンク日本地区会員事務局】
■オペレーター受付ダイヤル(月~金8:00~19:00 / 土 9:00~17:30 / 日・祝日・年末年始休)

・0570-025-039(有料)

・03-5460-3939(有料)

ただし、搭乗券やeチケットとかをなくした場合、JALの国内線、国際線なら座席番号を確認することは、どうにかなるんですが(それでもかなり手続きは煩雑です)、JMB提携航空会社の場合だと、事後登録ができなくなります。

搭乗券やeチケットは、失くさないようしっかりと保管しておきましょう。

家族や子供のマイレージを合算するなら

家族や夫婦、子供の、それぞれのマイレージをひとつにまとめて使いたいなんて場合、どうしたら良いのかについて教えます。

マイレージを合算、統合するには、「家族プログラム」に加入すればOKです。登録は無料なので夫婦や子供など、それぞれがマイレージを貯めているなら、家族プログラムを利用した方がお得な場合も多いです。

家族プログラムへの登録は、JALカードの公式サイトからMyJALCARDにログインをして、登録できます。

家族プログラムには親会員と子会員があり、親会員を決めることによって他の家族は子会員として登録することができます。

例えば夫婦の場合は夫が親会員になると妻や子は子会員になります。

【親会員になるには?】

20歳以上のJALカード個人本会員であること。

 

【子会員になるには?】

親会員と生計を同じにする配偶者、一親等の家族。

 

なお、親会員は、1名のみ、子会員は9名まで登録できます。どちらも、JALカードかJMB会員になっている必要があります。

家族プログラムって、マイレージをまとめて合算できるので、たとえば、夫婦のマイレージを合算して、夫婦で無料の航空券で旅行に行けたりするので、お得だったりします。

まとめ

JALのマイレージ登録について、まとめてみました。

マイレージって、いろいろな形で登録できるので、上手に貯めると特典航空券や食事、買い物ができます。

マイレージは、後付けもできるので、いつ登録されるのかとか理解しておくと良いと思います。

よく飛行機を利用するって方は、マイレージカードは必須アイテムですので、上手に利用するといいですよ。